遺骨収集活動

 

当会は毎年、日本政府(厚生労働省所管)が実施するビスマーク・ソロモン諸島方面の遺骨帰還事業に協力しています。 ビスマーク・ソロモン諸島には、戦後70年を経た今もなお、多くの日本人の遺骨がジャングルの中などに眠っています。当会としては昭和43年以来、現地の村々と友好を築き上げながら、遺骨収集を継続して行っております。 本活動にご協力頂ける方は、事務局までご連絡下さい。 また取材対応も随時行っております。

※尚、厚生労働大臣告示により、従来の『遺骨収集事業』は『遺骨帰還事業』に名称変更がなされました。本ホームページでは、分かりやすくするために、その両方の名称を適宜用いておりますこと、ご承知下さい。

 

全国ソロモン会
全国ソロモン会

 

活動地域

 

ガダルカナル島、ブーゲンビル島、ニュージョージア島、コロンバンガラ島、レンドバ島、ギゾ島、ツラギ島、ベララベラ島、ニューブリテン島、ニューアイルランド島、マサマサ島ほか

 

 

近年、当会で実施した遺骨帰還事業と 未送還遺骨情報収集並びに慰霊巡拝等

 

平成22年度

ガダルカナル島『丸山道』第1次偵察派遣(自主派遣)
2名 6柱収容

(財)日本遺族会海外未送還遺骨情報収集活動(協力派遣)
1名 69柱収容

ビスマーク・ソロモン諸島遺骨収集(政府派遣)
2名 163柱受領・帰還

平成23年度

ブーゲンビル島慰霊巡拝並びに遺骨情報調査派遣(自主派遣)
10名

ガダルカナル島『丸山道』第2次偵察派遣隊(自主派遣)
1名

軍艦大和フィルム捜索隊(自主派遣)
6名

ガダルカナル島『丸山道』未送還遺骨情報収集活動第1次自主派遣隊(自主派遣)
20名 27柱収容・帰還

ガダルカナル島 平和祈念公苑再落成式参列(自主派遣)
6名

平成27年度

(財)日本遺族会海外未送還遺骨情報収集への協力派遣(計5回)
 政府派遣ビスマーク・ソロモン諸島遺骨収集派遣(計1回)
ガダルカナル島『丸山道』第5次自主派遣(計1回)

Top